スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨガの本場リシュケシュ(4月25日) 

アグラからデリーでバスを乗り継いで、夜にハルドワールに着いたので一泊し。
朝リシュケシュに到着。
デリーに滞在しなくてマジ良かった。
というのも、デリーからハルドワール行きのバスは同じバス停じゃなかったので路線バスでもう一つのバス停に向かう途中のバス内にて早速スリに遭うっていうね。
さすが俺というか・・・そういう何か惹きつけるものでも出てんのかねぇ・・
まぁ盗まれたのはトイレットペーパーで、それを見てたインド人が回収してくれたけども。
実はプシュカルでも既にサンダル盗まれてたりするんだけども。やれやれだぜ。

ハルドワールでは凄い数のインド人がガンジス川で沐浴してた。
どうもインド人の夏休みになったらしく、そのせいか人がどえらいいた。

リシュケシュではsri ved niketan アーシュラムという10日以上泊まると一日2回のヨガの授業がタダになるところ。
一泊100RS(約200円)
ここで10日程ヨガやってから、ダラムシャラに向かいます。
リシュケシュはガンジス川の源流に近く、まだとても綺麗な水が流れてるので念願の沐浴を果たした。
バラナシでするのが日本人の一般的なガンジス川での沐浴なんだけど。
長澤まさみもそこでバタフライしていたようにね。
しかし、バラナシはまだ行ってないけど大層汚いらしい・・・
そんなとこではしたくないので、リシュケシュですましといた。
近くで野良犬も沐浴してたよ。
しかし、予想以上に冷たかったな。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://teriman.blog119.fc2.com/tb.php/443-92a5ac2c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。