スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遠かったブルガリア(4月18日) 

居心地の良かったハンガリーのアンダンテホステルを出て、クロアチアのドヴロブニクに直で行きました。
首都のザグレブをただ、経由のみして一気にドヴロブニクまで。
一日移動してました。つかれた・・
ドヴロブニクは魔女の宅急便のモデルとなった街だということですが、魔女の宅急便を見たのが
もうかなり前なのであんまり実感は湧かなかったけどキレイなところでした。
海と山に挟まれて、城壁で囲まれ全ての家の屋根が赤いレンガ造りです。いいね。
丘に登り、丘の上から望む街並みはよかった。

次にモンテネグロのコトールという街へ。
ここもまた、山と城壁と内海に囲まれたとっても小さな街です。
山の上に小さな城がある。今は廃墟となっているが、その様がラピュタっぽい。
一体何個目のラピュタだ・・世界にラピュタはそこら中にあるな。

そして、朝からバスに乗りモンテネグロの首都ポドリゴッツァへ。2時間
それから電車でソフィアまで行こうとしたんだけど、電車がないと言われ立ち往生。
仕方ないので、ソフィアに近い街。セルビアのニースまでバスで移動すること10時間。
次のバスは翌日の朝4時40分・・・電車は2時20分・・・電車を待つ事にした。
ビールとポテチを買って、時間になるまで飲んで待って電車に乗り込み4時間程。
ようやくブルガリアはソフィアまでやってきました。
疲れた・・・

ソフィアの宿
HOSTEL MOSTEL 一泊9EURO ドミ wifi-free 朝夕ビール付
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://teriman.blog119.fc2.com/tb.php/399-f6dd1795

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。