スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タタウィンに来ました。(1月10日) 

寒い‼特に砂漠地方に来ると遮蔽物がないためか、風がめちゃ強い。
おまけに冷たい。
堪え切れずに古着屋で手袋買いました。
上着も買わないといけません。
今の装備でヨーロッパの冬は越せない気がします。
それに今の大分汚くなってきたしね。

さて、マトマタでは穴蔵住居のホテルに泊まりました。
ちと高くホットシャワーもなかったです。
が、まあ悪くはなかつたです。
着いて早々にスターウォーズのロケをした、ホテル シディドリスへ。
見学は無料でした。
地面に穴を掘って住居にしてるのが、この地方の特徴なんですが。(昔のね)
そこに無理くり鉄パイプやらを貼りつけ、未来っぽくしてました。
鉄パイプも本物ではなく、映画のセット用のなんか柔かい素材で出来てました。
TVやスクリーンで見るとそれっぽく見えるもんだけど、実際見ると
かなりショぼいな••••
しかし、わざわざチュニジアまで来て撮る必要があったのかね?
ほんの一角だけだったので10分で見終わりました。
んで、マトマタを散歩してみたんですが。
なんにもない。人もあまりいない。
そして寒い。
こんなとこで生活するのは大変だろうな。
やる事ないので、さっさと宿に帰りました。
ワインがあるみたいなので聞いてみたら、10TDだそうで。
ちと高いけどまぁいいかと、白だったら飲もうと思って
聞いてみるも理解出来ない様子。
ワインに白と赤があるのを知らない感じでした。
なので、取り敢えず見せてもらうと。
はたして赤でも白でもなくデザートワインでした。
ROSEとか書いてありました。
デザートワインは飲む気しなかったので大人しく部屋に帰り
本読んで寝ました。

翌日早く宿をでてルアージュをまた乗り継いで、タタウィンまで
来ました。着いたのは昼過ぎくらい。
宿を探し、早速soitaneという所へ。
いつもよりショぼいルアージュで40分くらいで到着。
ここは土で造った三階建てのモノで、それがマンションのように
連なってました。期待に反してなかなか見応えありました。
俺以外誰もいなかったけれど。
そこも周りに家がポツポツあるくらいで、人も少なく
車も殆ど通りません。
なので帰りは、ちと大変でした。
いくら待っても来ないので、取り敢えずタタウィンの方へ歩きだし。
車が来る度にヒッチハイクしてたんだけど、なかなか止まってくれず。
でも4km歩いたところで、荷台にヤギを乗せたおじいさんが乗せてくれました。
助かった。
タタウィンの街自体は見る所はないです。
これでチュニジアは終わりです。
明日はチュニスに戻ります。
そこからイタリアに行くつもりですが、すぐ行けるのかどうか•••

マトマタの宿
hotel Berbers 一泊14TD ドミ ホットシャワーなし 朝食つき

タタウィンの宿
hotel belmehalem 一泊7TD シングル ホットシャワー良し wifi有り 1TD
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://teriman.blog119.fc2.com/tb.php/375-8ddb367e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。