スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタリア最終日(1月28日) 

ヴェネチア3日目になります。
3日もいらないんだけど、飛行機の関係上そうなったね。
ヴェネチアはやはりキレイなとこでした。
初日こそ雪が降っていたものの、翌日はキレイに晴れました。
ありがたい。
船にも一回だけ乗り(高いので)バカラというヴェネチア式の居酒屋にも行き。
大分満喫したんじゃないでしょうか。
しかし、一般市民もくらしてるヴェネチア。
そういう人達から見て、我々観光客はどう見えてるのかね?
生まれた場所が観光地という確率は高くないと思うんだが、それが普通だから特に何とも思ってないのかな。

イタリアはこれで終了
明日は飛行機でパリに飛びます。
いよいよフランス。更に物価は上がる事でしょう。
お~こわっ!
スポンサーサイト

フィレンツェ、そしてミラノ(1月25日) 

ミラノまでやって来ました。
ヤヴァいくらい寒いです。
まだギリで今の装備でも耐えられますが、更に北にある
フランスが今からめちゃ怖いです。

あれからローマではコロシアム、トレビの泉、真実の口に行きました。
コロシアムは思った程感動しなかったな。
チュニジアのエルジェムのコロシアムの方が状態が良かったからかな。
入場料クソ高いくせにね。
トレビの泉は映画観てないので、特に何も感じず。
帰って映画みないかんな。
真実の口はお約束通り手を突っ込んできた。
係りの人が気を利かして写真撮ってくれたし。
悪くなかったな。

翌日フィレンツェへ
フィレンツェはイタリアの今までの街では一番キレイだ。
雰囲気もかなりいい。
皆がフィレンツェ、フィレンツェ言う訳がわかったわ。
そこでは、取り敢えずドゥームにいった。タダだしね。
ヴァチカンに原作がある天国の扉などがあった。
原作より豪華だった。キラキラしてたわ。
それから街を歩いていると、橋の上にってか横に
家が一杯くっついてる橋があった。
通ってみると全部宝石店。なんでこんなところに•••
更に歩き、事前に調べておいた古着屋に行ってみた。
かなり雰囲気のいい店だったが、古着屋ではなくヴィンテージ屋だった。
つまりはたけぇ!
とはいえリーバイス501xxが100€だから日本よりは安いのかもしれん。
何も買わずに出た訳だが•••
更に歩いていると、これまた雰囲気のいいかふぇ~が。
フィレンツェやべえ。住めるわ。
しかしこの時は、別の店でカプチーノ飲んだばかりだったのでやめといた。

翌日朝からピサへ
しかし、またヨーロッパにやられた。
ちゃんとチケットを買ったのに、改札機みたいのに通してないから無効だと言われ。
本来なら罰則金40€だが、知らなかったろうからと5€でいいだと•••
ざけんな。5€だって払いたくねーっての。
とはいえしっかり払ったヘタレな俺なんだけどね。
ゴネてやっぱ40€払えとか言われたら困るからね。
っつーわけでテンション下がり気味でピサの斜塔まで行った。
外から観るだけなら無料なのがよかった。
登ろうとすると、15€もかかる。当然登らない。
しかし思ってたより傾いてんな。よくこれでたってられるもんだ。
地震大国日本なら、すぐ倒れるだろうな。姉歯の出る幕もね~
ピサは他に見る所はないので、さっさとフィレンツェに帰った。
フィレンツェ歩いた方が、ずっと有意義だ。
昨日見つけたかふぇでくつろぐ。俺オシャレじゃね?
と自己満足してフィレンツェは終了。
そういえば、ようやく靴を買った。
今まで履いていた靴が、いい加減ボロボロになってきたのでbataでセールしてたブーツを買った。
そして約7年もの間お世話になったNB1400と涙のお別れをしてきた。
出来れば日本に送りたいところだったが、金も時間もかかるので断念。

そしてミラノ。
寒い。
正直ここは古着屋以外用がない。
取り敢えずドゥームを見て、ブラブラ。
寒いのでさっさと帰った。
今日一日観光して明日ヴェネチアにいくつもりだ。
ダ・ヴィンチの最後の晩餐があるらしいが、予約制らしい。
取り敢えず行ってみるが、観れないかもね。

フィレンツェの宿
ciao hostel 12€ ドミだがあまり人がいないので3人部屋を一人で使ってた。
キッチン、wifi有、タオル有 すげーキレイ。

ミラノの宿
hostel medusa 14€ ドミ、朝食、タオルつき。
悪くはないがオススメは出来ない。

ローマまで来ました。(1月20日) 

ナポリでは市内を散策し、有名なピザを食べ4ユーロで1枚食える。旨かったが、言うほどでもなかったような・・
と、イタリア最大の遺跡ポンペイに行ってきました。入場料11ユーロ!!たけぇー!!
その代わり、相当でかいです。
未だに街としての姿をありありと残しています!
こんなでかい街が火山で一夜にして滅んだとは、自然の力とは恐ろしいね。
祈った姿のまま、化石だかミイラだかで固まってる人もいました。
しかし、石の建造物はホント長い間残るなー。
今の時代のアスファルトとかは、どうなんだろ。
何百年と残るんかね?
ナポリの町はキレイなとこでした。
海にも面してるし、海に面してカスバという城みたいなのもあっていい感じです。
普通に城もあるんだけどね。金かかるから、入ってないけど・・・

で、今日ローマにやってきました。
その際またも、一悶着ありました。
バスでナポリの駅に向かう時に、チケットを買う場所がわからなかったので
取り敢えず乗ってたらチケットを確認する人がきて
ないっつったら、降りろといわれ。
一緒に警察官も降りて来たかと思ったら、37ユーロ払えと言われた。
ヨーロッパは無賃乗車すると、罰則がすごいとは聞いてたが•••
しかし、37ユーロは無理だと英語と日本語で懇願してたら
2ユーロで勘弁してくれました。
いやはや、心臓に悪いわ。ヨーロッパ怖え~

なんて事もありつつ、ローマに着いたのでとりあえず今日のうちにと。
ヴァチカン市国行ってきました!
いやー、とうとうヴァチカンまで来ましたよ。
ホントにパスポートもなんもいらないんだね。
軽い金属探知機を通り抜けるだけでした。
サン・ピエトロ大聖堂はカトリックの総本山だけあって、そりゃーもう偉そうでした。
大体の教会はホント日本の寺なんかと違い、こちらを威圧してくるような感じですが
ここのはその最たるものでした。
めちゃくちゃ萎縮しろ!コノヤロー!的な雰囲気が出てました。
普通の教会とかで、結構大事にされてそうな彫刻やらなんやらが
ゴロゴロあって、ありすぎて。もう訳わからんことになってました。
ってか彫刻がいちいちでかい!めちゃくちゃでかい!しかも大理石・・・恐るべし。
その後ヴァチカン博物館に入り(入場料15ユーロ!!殺す気か!)
ラファエロの最後の審判みてきました。
これまたでかい!あんなでかい絵よう描いたなぁ・・・
エライもんや。まぁ、メガネないからちょっとボヤけてたんだけどね・・・
ホントいい加減メガネ買わねーと。
その後、サンタンジェロ城に行ってきました。
ヴァチカンのすぐ近くにあり、歩いていけます。
入場料8.5ユーロ・・・・
雰囲気のいい城でした。結構好きです。値段以外は・・
一番上に上ると、ヴァチカンのサン・ピエトロ大聖堂が望めます。
他にもローマの町が一望できキレイでした。
ここはダン・ブラウン著の天使と悪魔にも出てきたと思います。

と、今日はここまででした。
明日はコロシアムとトレビの泉、真実の口に行こうと思います。
ローマの一日見てないから、微妙なんだけどね・・・

ローマの宿
HOSTEL PAKAYA 一泊12ユーロ ドミ 朝食付き wifi有

ナポリまで来ました。(1月18日) 

さて、あれからチュニスで3日ほどのんびりした後。
フェリーでシチリア島のパレルモまで渡りました。
そこでまたもや、やられそうになったわ。
ほんとに、なんなのか狙いやすそうなのかな?俺。

っつーのも、チケットを買いに行くと窓口に人が一杯いたので
iのお姉さんにどっかで買えるとこないかと聞いてみると、替わりに買ってくれるとか
そりゃ、ありがたいとお願いしたらカードは使えないと言われたのでキャッシング。
150td。んで、もっかい行くと明後日の朝9時じゃないと買えないとか言われたので
めんどくせっと思いつつ、明後日に早起きして行ってみた。
すると今度は10時に開くとか言い出す始末。
ざけんなと思いつつも、待っているとiのお姉さんに呼ばれて

今日は一杯だから、買えない。
でも窓口の人は私の友達だから、替わりに買ってあげる
だからパスポートとお金ちょうだい。

なんて、今までにも何十何百と聞いてきた、そして会ってきた胡散臭い奴等と同じ事言い出しました。
おいおい、と思い。そしてチリでの経験から精算は必ず自分でやるというルールを自分で決めてたので
お姉さんにちと悪いかなと思いつつ、遠慮して窓口が開くのを待ってみた。

んで10時過ぎに窓口が空いたので、パレルモって言うと
普通に手続きしてくれました。しかも値段も80tdとか。。。
あとの70tdはどっからきたんだよ。
あのアマ、親切そうな顔しやがってとんでもねー野郎だ。

と、憤慨しつつも何とかイタリアに到着しました。

で、シチリア島では2日パレルモ市内と世界遺産のアグリジェントを観光。
その後、またフェリーでナポリにやってきました。
ナポリには2日滞在し、次にアンドリアというところにある。
白い八角形のお城を見に行く予定です。
ちとアクセスと宿が厳しいみたいですが、写真を一目見て。
これは!!!と思ったので、なんとしても行くつもりです。
カサデルモンテというお城。多分世界遺産かな?

と、そんな感じです。

パレルモの宿
hotel rejina 一泊10ユーロ ドミ(4人部屋で予約したのに、何故かツインでした。)
場所といい、施設といいかなりいい感じです。インターネットがないのが残念なところ。
イタリアはインターネットカフェに行くと、パスポートを要求されます。面倒くせー。

ナポリの宿
hostel of the son 一泊12ユーロ ドミ 朝食付き インターネット wifi有り
スタッフ凄くいい感じです。場所もいい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。